スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「どうなる電子書籍市場!」
 出版企画部の丑丸です。この1ヵ月でお腹周りが気になりだした人も多いのではないですか? 私はその対策として12時間で210kmを自転車で走破するイベントに参加を申し込み、半ば強制的に減量することにしました。

 しかし、正直こう寒い日が続くと、トレーニングのためでも自転車で表に出るのが億劫になってしまいます。そんな時、大活躍するのがスマートフォンやタブレットPCではないでしょうか? 私も先般スマートフォンユーザーとなり、暇があれば電子書籍を開くようになりました。
[「どうなる電子書籍市場!」]の続きを読む
「男子プロ野球と女子プロ野球」
 大阪・出版企画部の木戸です。

 近年にない盛り上がりを見せた昨日10/28のドラフト会議。注目されていた早大の斎藤は4球団が競合し、日ハムに。同じく早大の大石は6球団が競合し、西武に。中大の沢村は巨人に。それにしても西武の渡辺監督のクジ運の強さには驚きでした。
[「男子プロ野球と女子プロ野球」]の続きを読む
「リアル書店は生き残れるのか?」
 出版文化社の関連会社で、書籍流通のお手伝いをしている出版共同販売の丑丸です。

 話題が沸騰しすぎてもう既に飽きられた感のあるiPadですが、発売から80日間で300万台が販売されたそうです。このメールマガジンの読者の中にも購入された方がいらっしゃるのではないでしょうか? ただ、使い道がわからず困っている人も多いと聞きますが、皆様はいかがでしょう? 
[「リアル書店は生き残れるのか?」]の続きを読む
「日本の年金は大丈夫か?」
 出版企画の稲川です。
 
 わが国の年金制度は、明治初期の傷病恩給が初めとされており、最初は軍人さん向けの生活補助であったようです。そして、徐々に公務員から会社員、会社員から自営業へと拡大され、現在の形となりました。
[「日本の年金は大丈夫か?」]の続きを読む
「電子書籍事情」
 大阪・出版企画部の木戸です。

 いま、アップルの「iPad(アイパッド)」に注目が集まっています。米国で先行発売されたiPadは、発売から1ヶ月足らずの4月末で100万台を突破。需要に供給が追い付かない状況が続いているそうです。
[「電子書籍事情」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。