スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雇用の掟
3825.jpg


労務でお悩みの経営者必見!ここまで簡単に読めて役立つ書籍は他にありません!

本書概要

「社会保険の未加入、残業代の未払い、セクハラ、過労死、」雇用にはこのようなリスクが常に伴うことを意識していなければなりません。さらに「労働保険、年金、健康保険」など、経営者としては従業員のために知っておかなければならない制度が山ほどあります。ところが企業が中小零細になればなるほど、そのリスクに対して無防備で、知っておきたい情報を認識しないまま経営を続けているのです。

その理由の1つとして、労務・人事関係の書籍はどれも大企業のために書かれ、中小零細企業には縁遠い、労働関連法や制度を長々と解説しているものがほとんどです。

本書籍は、従業員50人以下の経営者に向けて書かれています。実際にあった雇用にまつわるトラブル事例を集めた作品です。机上の空論ではなく、より実践的な、中小経営者にとって欠くことのできない、最低限知っておきたい雇用の常識と非常識が綴られています。

しかも、優秀人材を如何に獲得し、如何に育てるかといった、労務とは切っても切り離せない、人事に関する話題にも触れています。この「雇用の掟」とはつまり、会社を興した時点から始まる、中小企業経営者のための最低限知っておきたい人事、雇用、労務の常識、非常識のことです。

本書の特徴

ほぼ全ての項で雇用に関するトラブル事例が取りあげられています。これらは、人事、労務の現場に長年携わり、その全てを知り尽くした社会保険労務士である著者が、クライアントからの相談事例を積み重ねたものです。いずれも中小企業経営者にとっては読んだその瞬間から参考になる、これだけ知っておきさえすれば、トラブルを回避できる雇用の掟です。

なお、本書の巻末には資料編として、労務関係に必要不可欠な書類のサンプルと共に、経営者と労働者双方にとっての駆け込み寺ともいえる、労働関係の各種公共施設の連絡先一覧が掲載されています。

労務でお悩みの経営者必見!ここまで簡単に読めて役立つ書籍は他にありません!

目次

第一章 軽視できないサービス残業
第二章 トラブルを防ぐにはトラブル人を雇わない
第三章 一人でも雇えば労働保険
第四章 雇用保険は強制加入
第五章 社会保険は強制加入
第六章 給付&助成金
第七章 年金
第八章 解雇・退職・雇い止め
第九章 よい従業員に残ってもらうために
資料編

詳細はこちら

スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

ヤル気のない部下をクビにして何が悪い!!
3818.jpg
ヤル気のない部下をクビにして何が悪い!!
誰も教えてくれなかった上司の本当の仕事101

全国の経営者に大人気の、日本で一番熱いカリスマ経営コンサルタントが伝授する上司のための行動哲学。
熱いマネジメントが会社を変える!

はじめにより抜粋

本書は、内容を読むと理解していただけると思うが、決して「ヤル気のないをクビにせよ」というたぐいの本ではない。むしろ、上司であるあなたが率先して動き、誰よりも汗をかき、ヤル気のない部下のモチベーションをいかに上げるかが、本題なのである。(中略)

ただ、どんなタイプの部下であっても育て上げ、目標に向かって組織をグイグイ引っ張っていく上司が必要なことだけは確かなのである。いまほど「上司」という存在が注目された時代は過去にないように思う。(中略)

本書のタイトルはあくまでも逆説的な表現だ。実際はこのくらい厳しいことを言っても部下がついてくるような、強い、そして尊敬される上司に変身してもらいたいというのが、本当の私の思いである。

どうか、上司であるあなたが目を覚ましてほしい。あなたが変わらなければ、部下はいつまでたっても変わらないのだ。

目次

第1章 部下はあなたのこんなところをみている
第2章 どうしたら部下は本気で動いてくれるのか?
第3章 上司が悩みの総合スーパーになってはいけない
第4章 入社3年でヤル気ある「エース社員」に育てる秘訣
第5章 モチベーションが上がるほめ方と、反省する叱り方
第6章 一歩先行く「報・連・相」でヤル気が高まり部下は育つ
第7章 問題のある部下への「症状別」指導方法
第8章 ヤル気のない部下にクビだと言える「強い上司」に変身せよ

詳細はこちら

テーマ:使えない社長・上司・部下・同僚 - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。